興味があるなら一度は挑戦!

他人のどもりは指摘しないほうが良い

 他人がどもりながら話をしている場合、私はなるべくそれを指摘しないように心がけています。それは、もしも他人のどもりを指摘してしまったら、余計にその人がどもることに対して意識してしまうからです。
悩まずにどもり 原因←コチラをご覧ください。

 

 自分がどもっているかどうかは、話をしている本人が1番よくわかっています。無意識的にどもっているということもあるかもしれませんが、少しでも意識を向ければそれに気付くわけですから、それをわざわざ他人が指摘する必要はないです。また、いかに優しい口調でどもりを指摘したとしても、言われたほうからすれば少しバカにされたような気分になってしまいます。

 

 それくらい話す言葉や話し方については誰もが気にしているところですし、コミュニケーション力については敏感ですので、他人から指摘されることはとても困ってしまうのです。そういう事情がわかっていますので、どもりを他人に指摘することは良くないと私は思います。ですので、これからもそうしないように注意していきたいです。
貴方の力になるどもり 原因をクリック!